2012年05月08日

白髪染めのタイプを調べてみました

ちょっと気になって白髪染めのタイプを調べてみました。^^

案外とあってビックリ!^^

◎泡の白髪染め
泡の白髪染めは、近年出回りはじめた新感覚タイプ。
ムース状の白髪染めを手で頭髪全体に伸ばしていけるから、とても手軽です。

◎白髪染めシャンプー
最近徐々に注目されはじめているのが、シャンプーをしながら白髪を染められてしまうタイプです。

◎白髪染めブリーチ
ブリーチ剤は髪の毛の色を落とすための薬剤です。
この色を抜くことで白髪染めのカラーを発色しやすくしています。

◎ヘナの白髪染め
ヘナは古代エジプト時代から使われて来た歴史のある白髪染めです。
染毛以外にトリートメント効果やUVカット効果もあります。

◎無添加の白髪染め
無添加白髪染めは添加物が一切入っていません。
パッチテストを使用する必要がないような天然成分でできています。

◎昆布の白髪染め
昆布のネバネバ成分を利用した白髪染めは、フコイダンという成分が髪の毛のキューティクルを再生します。
白髪染めなのにトリートメント効果があります。

◎白髪染めトリートメント
今までは髪の毛が傷んでしまうことが悩みだった白髪染め。
トリートメントタイプであれば、髪の毛により良い効果をもたらしてくれます。


ざっと調べても、この7タイプの白髪染めがありました。

泡だ、液状だと、細かく上げればもっと種類があるでしょう。

そこで、気付いた事があります。

「利尻ヘアカラートリートメント」は、この7タイプの内の3つを組み合わせて出来ているんです。

ひとつ一つでも白髪染めとして成り立つのに、「トリートメントタイプ」「昆布成分タイプ」「無添加タイプ」の3つの良いとこ取りなんですね。


道理で気に入った訳です。^^

右向き三角1利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫


 
posted by シンプルデザイナー at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。