2012年02月28日

利尻ヘアカラーの欠点

利尻ヘアカラーで2度頭髪を染めてみた感想です。

一度目は2月23日、二度目が昨日の26日、2度染めてみるとやはり一度目よりはしっかり色が着きました。

risiri-koutoubu.jpg


一度目は多少色のバラツキがあったように思いますが、2度染めるときれいに万遍なく染まりました。

特に後頭部などは一人で染めていると、ヘアカラーが着いているのかどうか分かりませんので、こうして何回かで乗せて行く感じがいいなぁと感じました。


ただ、リンスやトリートメントの場合は髪にササッと付けるイメージですが、利尻ヘアカラーはヘアマニキュアですから、ある程度時間をかけて全体にムラ無く馴染ませる必要があります。

その数分感で爪のすき間が染まってしまうのです。

だって、利尻ヘアカラーの元々の色がこんなのですから…。がく〜(落胆した顔)

risiri-iro.jpg

リンスみたいに奇麗な乳白色ではありません。

ですから、染める時は使い捨てのビニール手袋を用意される事をお勧めします。


欠点はそれくらいです。わーい(嬉しい顔)

後は大満足です!グッド(上向き矢印)

右向き三角1自宅で簡単、さらに経済的!こんな白髪染めが欲しかった!



今日も読んでくれて感謝です。

posted by シンプルデザイナー at 20:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。